ステビア・ポケット・ライブラリー Presented by STEVIAN

ステビア・ポケット・ライブラリー

南米の薬草・免疫草ステビアで生活習慣病を克服!

ステビアン・ロゴ

トップページ
ステビアについて
活性酸素と体
抗酸化食ステビア
抗酸化活性の秘密
肝臓の特効食
C型肝炎への効果
生活習慣病
ステビアの安全性
取扱商品一覧

ステビア Q and A

ステビアには発癌性があると聞いたことがありますが?
過去のチクロ、サッカリン等の合成甘味料が発ガン性があったことなどから、ステビアも合成ではないかと勘違いされている方もあるようです。ステビアは植物由来であり、発ガン性はありません。
むしろそれとは全く逆に、京都薬科大学で発がん抑制作用、京都大学医科研でマウスがん細胞のDNA合成抑制効果が研究発表されています。

ステビアは不妊症になるので食べないほうが良いときいた事がありますが本当ですか?
不妊症について、子供や妊娠中の方は食べないほうが良いなどの情報をお伝えしている所もあるようですが、まったくの誤解ですのでご安心ください。
ステビアには妊娠毒性はありません。2004年6月にWHO(世界保健機構)とFAO(世界食料農業機構)の世界機関から安全宣言が出ています。
誤解を与えたのは1968年にウルグアイの学者プラナスの「ラットにステビアのエキスを投与したところ妊娠率の低下が認められた」という報告が米科学誌「サイエンス」に掲載された事に起因していますが、その後、共同研究者や複数の大学、研究機関によって再現性がないことが明らかになっています。
いまだに30年以上前の試験を引用する人もいますが、全く気にする必要はありません。

ステビア甘味料は人工甘味料ですか?
いいえ、ステビア甘味料は人工甘味料でも合成甘味料でもありません。ステビア植物に含まれる純天然の甘味料です。南米では400年以上も前からマテ茶の甘味付けとして利用されてきました。日本でも40年程前から、天然由来の高甘味度甘味料として使用されています。

ステビアは甘味料としては聞いたことがありますが、それと同じ植物ですか?
はい、同じ植物です。甘味料として使用されているのは、葉の部分から抽出された成分で、薬効が認められるのは茎の部分のエキスです。 茎から抽出されたステビアエキスのパワーについては 現在いろいろな研究機関等で研究中です。

ステビアはアメリカでは添加物としての利用は認可されていないと聞きましたがどうしてですか?
現在、日本ではステビア甘味料は食品添加物として許可されております。これは日本のステビア甘味料メーカーが食品添加物として申請を行ったからです。
海外では、例えばアメリカでは食品添加物ではなく、サプリメントとして許可されております。
ステビアのように、天然の添加物はメーカーが申請を行わないかぎり、食品添加物にはなりません。アメリカでも、ステビアメーカーが食品添加物の申請を行えば、食品添加物になります。
WHO(世界保健機構)とFAO(国連食糧農業機関)が協力して設けたFAO/WHO合同食品添加物専門家会議では、安全に問題がないとの評価がでており、アメリカでも近いうちに食品添加物としてのステビア甘味料が誕生するでしょう。

ステビアを自宅で栽培して精製しないで葉っぱのまま摂取すると人体に影響はありますか?
葉っぱを乾燥させたものをハーブティー等として飲んでも人体への害はありません。
南米のインディオは400年も以前からマテ茶の甘みつけに使用しておりました。また、アメリカ合衆国でもサプリメント(栄養補助食品)としてステビアは許可されており、乾燥したステビアの葉がハーブティーとして販売され、人々に飲まれています。
ただ、一般的に販売させているステビア葉は品種改良されていない原種であり、甘味がいつまでも残り、苦味が強くあまり美味しいものとは言えません。



 ステビアに関するお問い合わせ

 実際にステビア濃縮エキスを継続してお飲みになっているお客様からの声を郵送でお送りいたします。ご希望の方は、下記お問合わせフォームから、【体験談希望】とご記入の上お問合わせください。

ステビアの各種資料と一緒にお送りいたします。
 お問合せフォームから
 お電話から
 受付時間/AM9:00〜PM:4:30
 メールから info@stevia.co.jp